(^p^)ブログ

いろいろなことがかかれていきます 編入関連の質問はTwitter,@mast15yamachiにて

2018年の厄を清算する

この記事はmastAdvantCalendar(Another)2018の2日目の記事です。

adventar.org

 

去年のアドベントカレンダーでは

AWSでミスって45万の請求が来た話 - (^p^)ブログ

こんなしくじり記事を書いていました。

 

今年は何を書こうかなぁと迷ってたんですが・・・

この一年、自分にとって良くないことがたくさん起きました。

その不幸をネタにしてピエロとなることでそのストレスを紛らわしてきたのですが、それが逆に更なる不幸を呼び寄せているのでは?とも考え、ここでネタにするのは最後にしようと考えました。

すなわちこの記事は「2018年の不幸をお焚き上げして幸せになろうの記事」です。

 

特に皆さんにとって有益な何かがある記事ではないです。ただのポエムです。

あと、話せない不幸もあるので話せるものだけにします。

 

今している音楽の研究の話とか音声処理の話でもしようかとも考えていたのですが、1記事にまとめるにはとても長くなりそうだし、もっと詳しい記事がネットにごろごろあるだろうと思い、やめました。

 

(2017年クリスマス)

・図書館でスマホを盗難される

2018年に入る直前の出来事です。中央図書館で勉強中仮眠をとって起きたらiphoneが充電器ごと消えていました。焦ったぼくはPCからiphoneを探すと、なぜか行った覚えのない春日宿舎辺りに反応が。

音を遠隔で出すなどして威嚇した結果なのか、iphoneは男子トイレの中で見つかりました。しかし、充電器は帰ってきませんでした。ただでさえ浮かれているクリスマスが嫌いなのに盗難被害に遭うなんて「なんてクリスマスだ!」と思わず叫びました。

 

2017年度秋C

 

・左耳が聞こえなくなる

君の名は。アンチの友人と飲んでたとき、ふざけて置いてあったギターでスパークルを弾いたところ思い切り殴られました。当たり所が悪く左耳がしばらく聴こえなくなりました。

 

2018年度春AB

・自転車が盗まれる

たしか駅前の有料駐輪場に自転車を止めていて、買い物を終えたら忽然と自転車がなくなっていました。このとき疲れていてうっかり鍵をかけ忘れていたのでしょうがないと言えばしょうがないとも言えますが、凹みました。

 

・呼んだタクシーがバイクと衝突

自転車を盗まれた翌日のできごとです。落ち込んだ僕は駅から実家まで帰る気力がなく、タクシーで帰ろうと道路でタクシーを呼んだ時、右車線から進路変更したタクシーと高速で突っ込んできたバイクが衝突しました。この2者間の事故とはいえ根本的には僕が原因の事故であってかなり凹みました。

 

・推薦が水に流れる

筑波でよい成績がとれたため院試の推薦をもらうことができました。しかし、僕らの代から編入生は前の在籍校の成績も見る精度に変わり、推薦はなかったことになりました。まぁ当然の話ですが、上げて落とすのやめろよと心の中で思いました。

 

2018年度春C

・自転車が盗まれる(2度目)

春Cの終わり、研究室内中間発表を終えたぼくは春日エリアに自転車を止めプチ帰省をしました。前に自転車を盗まれたこともあり鍵は必ずかけるようにしていました。

帰省を終えてつくばに帰ると・・・

自転車がまた忽然と消えていました。

鍵かかってるのによく盗んだな、ともはや感心してしまいました。

 

2018年度夏休み

・人生最大級の痛風

夏休みのゼミ合宿を終えたあたりから右足が痛み始め、やがて痛風の痛みになりました。過去の経験から「水をたくさん飲んでおけば治るだろ」と高をくくっていたのですが、10日ほど全く治らず、それどころか水の飲みすぎで急性水中毒になり貧血やめまいをおこし、死にかけました。

引越しの予定があったのにも関わらず、延期を余儀なくされました。

 

・院試前日にホワイトボードで殴られて大出血

東京にとある用事があり、それを終えた後に友人宅で飲んでいました。

例の君の名は。アンチの友人もいました。

Youtubeを見てたら意図せず前前前世が流れてしまい、それを聞いた彼(もちろん泥酔)が「今すぐク〇音楽止めろ」と僕を100円ショップで売っているホワイトボードで思い切り頭を殴ってきました。その攻撃を防ごうとした際、ホワイトボードの端の部分が左手に刺さり、手全体が血まみれになりました。これ院試前日の出来事です。

 

2018年度秋AB

・中間発表前日にブルースクリーン

中間発表の練習を終え、スライドの手直しをしようと前日まで躍起になっていました。

作業をしてる最中突然PCの動作がおかしくなり、やがてブルースクリーンになってしまいました。

むろん編集中のデータは飛び、泣きながらやり直しました。

 

ここまで

 

ここまで今年の不幸な出来事を書いてはみたのですが、半分くらいは自分に原因があるなと思いました。というのもうっかりが大きな過失につながるパターンで起きた不幸が多かったんですよね。

なので最近はうっかりを防ぎつつ、それでも起きてしまう不幸には「うわー辛っ、でもごはんおいしいしまあいいか」と笑って流せるよう意識して生活をしています。

不幸ばっか見過ぎていると人生楽しくなくなるしね!

というわけで雑になりますがここで記事を結びたいと思います。

 

 

人生とはジェットコースター 

やまを

 

以上です。ありがとうございました。(^p^)